うぽぽ

JR馬橋駅からうぽぽへの道順です(^^)

upoponoko, · カテゴリー: うぽぽへの道

JR馬橋駅の東口を出ます。改札を出て右側の出口になります。
駅前の道をまっすぐ。庄やさんの左側の道です。
500DSC_3934
これを100m程で左側にミニストップさんのあるT字路にぶつかりますので道路を渡ってここを左へ。
500DSC_3937

正面に萬満寺さんが見える方角です。この道を右にカーブしつつ道なりに。
500DSC_3938

少し行くと右側に小さなバスターミナルが。そのまま真っすぐ行くと一つ目の信号があります。500DSC_3940

左手に古い建物。元はタバコ屋さんのようです(^^)
この辺りは古い建物が多いんですよ。

500DSC_3941

そのまま道なりに行くと、はい。こちらが国道6号線。八ヶ崎の交差点です。
左手にあるのはトヨタさん。
この交差点を渡って直ぐ右側に国道に沿うように短い階段がありますのでこれを登ります。

500DSC_3942

これです。

500DSC_3946

後は道なりに。左にマンションを見ながら進みます。
ここからうぽぽまでは約400m。

500DSC_3949

右側に緑を見ながらテクテク進みます。

500DSC_3952

緑が切れた辺りから少し行くと、道沿い左手方向に公園が見えてきます。
こちらが手入れが行き届いていて、桜の綺麗な道合第二公園です。
うぽぽはこの公園の向こう側です。
公園沿いに左に曲がって下さい。

500DSC_3955

右手の広い敷地が8LAB。うぽぽはこちらになります。

500DSC_3956

到着です(^^)いらっしゃいませー!

500DSC_3957

 

第一回撮影キットを使って自分の作品を撮影してみよう!

upoponoko, · カテゴリー: イベント, 未分類

撮影キットを使って自分の作品を撮影してみよう!

を先日開催致しましたのでレポートなど(^^)

まずは簡単に自己紹介、撮影キットの説明などを行いました。

参加して頂いた作家さんが撮影したいものを見せて頂き、さてさてこれをどうしましょうかとご相談。この撮影キットを使う際のカメラのお話も交えて。
撮影するものが当日まで分からないので、さてと目の前にしてから考えます。

こんな時でもネットは便利ですね。例えば、ポストカードとか、雑貨小物などで検索すれば、これでもかと様々な素敵な画像が見つかります。

これらも参考に、こんな角度かなとか、バックはどんなかなとお勉強、そして実地。
デジカメになって良い所。フィルムのコストを気にする事が無くなった(笑)

とりあえずパシパシ撮影してみて、画像を確認。ダメなら消しちゃえばいいのですからとにかく色々撮ってみます。撮影したものを確認しながらもう少し明るいほうがいいかなとか、色見はどうかなとか。

ワイワイ言いながら楽しく撮影してゆきました(^^)
そして気が付けばあっという間の二時間。ご満足頂けたようで何より。

ありがとうございました!

いずれはこの講座を受けて頂いた方には予約制で撮影キットを使って頂けるようにするのも良いですね。

撮影キットを使って自分の作品を撮影してみよう!

そりゃプロの方に撮影してもらうほうが綺麗なのは分かるんだけど・・・

・そこまでの予算は・・・
・出来れば自分で気軽に・・・

手創り市に出品している私たちも紹介写真を掲載する度に、そんな風に思っていました。

“出来れば綺麗に撮りたい”

折角の作品ですからやっぱりそう思いますよね(笑)

そこでうぽぽに撮影キットを導入しました。
自分達だけで使うのも勿体ないし、手創り作家さんとシェアして皆で勉強して作品の撮影スキルを磨けば、プロとまではいかなくても何となくそれっぽくは撮れるんじゃないでしょうか(笑)

下の写真は僕の所謂コンデジで撮影したもの。無加工です。
一眼レフでは無いですが、一眼を皆が持っている訳ではないですからあえてコンデジで。

勿論、撮影したものは画像加工のソフトなどで調整しても良いですね。

プロのようにとはいきませんが、作品の紹介画像など、大きな紙に印刷をしないならこの位でも結構使えるのではないかと思いますよ(^^)

一緒に写真を楽しみましょう!\(^o^)/

サンプル1 サンプル2 サンプル3 サンプル4 サンプル5 サンプル6 サンプル7 サンプル8