流山市流山 蔵のカフェ+ギャラリー灯環(とわ) さま

towasan
流山にある素敵なカフェ。
そんな流山カフェの先駆けとも言えるのが
蔵のカフェ+ギャラリー灯環(とわ)“さんではないでしょうか。

カフェというとどちらかといえば女性が主なのかなと思いきや、灯環さんは年齢層も幅広く、男性も女性も見受けられます。男性一人でも行って見ようかなと思える貴重なカフェです。

是非お勧めしたいのが数量限定の”農園野菜ごはんプレート”。
食レポ苦手な私としては細かいお味は他の方にお任せして、食べ終わった後に旨かったなーと思わず口をついて出てしまう程です。ご予約優先なので、是非ご予約の上、ご賞味あれ。

その他、二階では様々な企画展も開催されています。
店主の秋元さんが厳選した作家さんにお声を掛けているようで、クオリティの高い作品に出会う事が出来ます。

蔵のカフェ+ギャラリー灯環(とわ)“さんと言えば、僕は店主の秋元さんに会いに行くっていう感じ。
あの笑顔であ、いらっしゃい!って言われると、思わずこちらまで笑顔になって元気が出る気がするんですよね(^^)

今回は、店内のパーティーションを探されているようで、お眼鏡に適うものがあって良かったです!
額をリノベーションして、ちょっとしたポストカードなど飾る事も出来る什器をお買い求め頂きました。

ありがとうございます!

>>蔵のカフェ+ギャラリー灯環(とわ)

~蔵のカフェ+ギャラリー灯環(とわ) 様より~
明治時代の蔵をリノベーションしたお店です。手仕事のぬくもりと天然素材の心地よさがコンセプト。

キッチンに立つ私とカウンターお客様…ほどよく遮る何かが欲しい…と、、模索中だった私。ふらりと立ち寄ったうぽぽさんで…手仕事のぬくもり溢れるこのお品を発見するや否や、一瞬にして心を奪われました!

理想どおり…無二の一品。 出会いに感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA